マンションの外壁は、ハウスクリーニングで綺麗になる?

ハウスクリーニングというと、エアコンやキッチン、リビングなどの室内のクリーニングをイメージしますが、実は業者によってはマンションの外壁クリーニングも請け負ってくれます。

マンションの外壁は経年により水垢や土埃による汚れがこびりつき、新築の時と比べると気づかぬうちに暗く汚い外壁に変化しているものです。

このような汚れは大家さんが自力で掃除をして落とすことは難しく、範囲も広いためクリーニングをしたくてもできない状況に陥ることがあります。

そのような時は、外壁のクリーニングも請け負うハウスクリーニング業者に依頼をすれば、短時間で見違えるような外観を取り戻すことが出来ます。

ハウスクリーニング業者は高圧洗浄機を使用して外壁の汚れを落とします。高圧洗浄機は、タイルの溝や軒天の隅、手の届かないところにこびりついた汚れも高圧で噴射した水の力で吹き飛ばします。

業者が使用する高圧洗浄機は性能が高く、高水圧でガンコな汚れもどんどん落としあっという間にマンションの外壁全体のクリーニングを終わらせてくれるので、住人の負担や近隣への影響も少なく済みます。

もちろん高圧洗浄機は個人での購入、使用も可能ですが、洗浄に使用した水で体や衣類が濡れてしまったり、落ちた汚れを含んだ水の処理に手間取ったりと労力を必要とすることが多いです。

プロのハウスクリーニング業者であれば高圧洗浄機の取り扱いや洗浄後の処理、環境に配慮した洗浄剤の使用、近隣へのフォローなども手馴れています。すべておまかせするのが一番です。

マンションの外壁クリーニングの費用は、5・0万円が相場です。大型のマンションになるとその倍はかかります。

部分的な洗浄、マンション全体の洗浄によっても大きく価格に差がでますので、ハウスクリーニング業者には予め見積りを依頼をしておくことが大切です。

見積もりの際は、ハウスクリーニング業者が現場に伺い、外壁の汚れの状態と洗浄範囲、洗浄にどれくらいの作業時間を要するのかを確認します。

見積もりの際は、足場の有無も確認しておきましょう。

高いところをクリーニングする際には足場が必要となりますが、クリーニング代とは別途請求であることがほとんどのため、予算を超えてしまうことがあります。

業者によっては足場の要らない専用車を使い、高所の作業を行う場合もあります。専用車を使用している業者を選べば、その分足場代が不要になるため安価で済みます。

良いハウスクリーニング業者を探すコツとは?

 

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ